東京の空港の状況

Publié le par francemedia

*ロイター最新ネットニュース 9時15分(日本時間17時15分):空港には東京を出発しようとする人々の数がどんどん増している。これは各国が日本に滞在している同胞に帰国を呼びかけたからである。アメリカ政府と大使館は在日大使館員の家族約600人をチャーター機で帰国させた。フランス政府は在日フランス人を帰国させる為の飛行機を向かわせている。フィヨン首相によると水曜日の時点で東京にいるフランス人は2000人以上と見られる。通常時、東京には9000人、東京には5000人が住んでいた。

 

*フィガロ最新ネットニュース 11時22分(19時22分):「新たなる冷却の試み」と題して、自衛隊機による第3号と第4号の冷却の為のオペレーションを伝えている。30万リットルの水を4機のヘリコプターが空からかけた。まだ結果は明らかになっていない。また消防士と警察官にフォローされた東京電力の職員が放水車で冷却を試みる。フランス時間の午後には、電気が使えるようになる見込みで、ポンプを作動させ、原子炉とプールに水を送れるようになることを期待している。尚、第1、第5、第6号の原子炉は現在のところ、安定した状態を保っている。

 

Pour être informé des derniers articles, inscrivez vous :

Commenter cet article