日本人作家の本を日本支援に販売

Publié le par francemedia

*4月28日ヌーヴェル・オプセルヴァトール誌が2冊の本の特別販売を伝えている。

 

フナック(大手の書籍・マルティメディア店)は今週の土曜日から日本人作家の2作品を販売し、その利益のすべてがフランス財団の日本連帯基金に寄付されることを発表した。

これらの日本文学作品はフランス中のすべての店の商品陳列台のトップに置かれ、オンライン店でも販売される。

ひとつ目の作品は谷崎潤一郎の「夢の浮橋」(2ユーロ)で、これは母性礼賛と女性像への考察である。二つ目は「20世紀の俳句」、日本で高く評価されている短い詩を集めた本であり、6,70ユーロで売られる。

 

                               Capture-d-ecran-2011-04-28-a-23.33.39.png

link

http://tempsreel.nouvelobs.com/actualite/culture/20110427.AFP0025/la-fnac-met-en-vente-au-profit-du-japon-deux-livres-d-auteurs-ni

Pour être informé des derniers articles, inscrivez vous :

Commenter cet article