Overblog Suivre ce blog
Administration Créer mon blog

地震の犠牲者の為に黙祷を捧げる

*リベラシオン・ネットニュース 10時23分(日本時間18時23分) 6時46分:巨大地震が起こってちょうど1週間、岩手県山田町では日本時間6時46分に1分間の黙祷が捧げられた。 7時:自動車メーカーの日産は日本で生産する車が汚染されていないかどうかの検査をする予定である。 8時:犠牲者数は神戸の震災を越えた。現時点で死者と行方不明者数は16.600に上る。6.405人の死亡が確認され、行方不明者は10.259人、負傷者は2.409人である。 9時:国際原子力機関は今夜から東京の放射能レベルの計測を始める予定であり、これは福島第一原発の影響を心配する人々に答える為である。...

Lire la suite

核:原子炉 17日の動きetc.

ネットニュースサイトRue89 LIVE BLOGGING 3月17日17時15分 *10時: 福島第 1原発から放出された微量の放射性粒子は北アメリカへ運ばれる ー 木曜、スウェーデン防衛研究所研究局長Lars-Erik De Geer氏はそのように明らかにした。複数の放射能監督局から成る国際的なネットワークのデータを元にしたという。また、このレベルの放射能では健康に害はないと強調した。 *16時45分: 国際的な不安の高まるなか、在東京ドイツ大使館は大阪へ転居。フランス AFP通信も同様に、...

Lire la suite

パリ市、日本救援の態勢を整える

パリ市 HP http://www.paris.fr/ より 3月17日 日本を襲った未曾有の天災を受け、パリ市は 4つのNGO組織(フランス財団、フランス赤十字、人民救済、カトリック救助会)と連携し、被災者への寄付を募るシステムを設けた。寄付金は本日よりオンラインで受け付けるが、18日(金)からは市内各区役所でも直接小切手で受け付ける。 またベルトラン・ドラノエ市長も、パリ市民を代表し、日本人被災者への連帯と友情を表明、家族や友人知人の安否を心配するパリ在住日本人を気遣った。

Lire la suite

フランスでヨード剤を飲むのは「無駄で禁忌」

AFP通信 3月17日(木)17時(日本時間18日午前1時) 福島原発事故後、フランスでむやみにヨード剤を飲む人がいることを受け、現時点でフランスにおいてヨード剤を飲むことは「無駄であり禁忌」とされると、フランス 原子力安全院( IRSN)の保健専門担当パトリック・グルムロン医師が木曜に注意を喚起。フランスの居住者はもちろん、日本から帰国するフランス人も同様とのこと。その理由について同医師は、ヨード剤はれっきとした薬剤であり、健康な人がヨード剤を飲むと下痢や吐き気、じん麻疹を引き起こす恐れがあり...

Lire la suite

France 2 JT 20時ニュース 日本特集

France 2 – 3月17日(木)20時〜21時 仏国営放送France 2は夜8時の定時ニュース枠内で前日に続き日本特集を放送した。 番組内ではフランソワ・フィヨン首相(保守)をゲストに迎え、発生から1週間が経つ地震と大津波の被害映像を交えながら、連日仏マスコミ世論の最大の関心事になっている福島原発事故の推移を報告した。 昨日まで続けられたヘリコプターによる放水作業は約30トンの水を注ぎ込むことに成功するものの途中で断念。露出している1号機から3号機までの燃料棒の溶融の可能性と3、4号機の使用済み燃料を格納したプールに十分な量の水がなく高度の放射能を発生する可能性があるとした。...

Lire la suite

東京電力 —自分達を過信しすぎた企業

2011年3月16日付 仏 ル・モンド紙 日本を襲う原子力危機では世界4位の電気生産を誇る東京電力にその矛先が向けられている。 1951年に民営化で発足した東京電力は日本列島東北部で危機にある4つの原子力発電所を運営しており、東京を含む9つの都県に電力を供給し、ニューヨークとロンドンに支社を持つ。 2009年度会計では28万世帯に29万187ギガワットを販売し、400億ユーロ(約4.4兆円)の売上げを記録している。 巨大な影響力を持つ同社は国内他の電力会社よりもサービスが良いとされ、能率の良い電力配給は有名で世界で最も低い停電率を誇る。...

Lire la suite

最悪のシナリオ:チェルノブイリに等しい排出量

最悪のシナリオ:チェルノブイリに等しい排出量

2011年3月16日 仏 ル・モンド紙 不確かな現状に、様々な専門家達が今後の想定シナリオを描き始めた。 仮定や確率といった不確定な要素が多いとして慎重に捉えて入るが、みな不安を隠しきれない。 福島では状況がコントロールできないまま、原発周辺にはすでに目立った量の放射線が検出されている。 現在、気体中に発見されている放射線物質は格納庫が損傷した原発2号基から排出されている。 この原子炉のケースをもとに、フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)が可能性のある放射線被害についてのシミュレーションを行った。...

Lire la suite

フランスは万全の用意をしている

*リベラシオン最新ネットニュース 14時10分(日本時間22時10分):在日フランス大使館はヨウ素の錠剤を東京近郊にまだ留まっているフランス人3000人に配った。風に関しては明日木曜日も太平洋に向かうと見られる。 *リベラシオンの科学記者によると、理研科学研究所の和光研究所モニタリングポスト(埼玉県和光市広沢2-1)により、放射線量の検出が行なわれており、フランス人学者と共にデータを分析している。次のサイトでデータを閲覧できる。 http://www.riken.go.jp/r-world/topics/110314/monitoring.html...

Lire la suite

東京の空港の状況

*ロイター最新ネットニュース 9時15分(日本時間17時15分):空港には東京を出発しようとする人々の数がどんどん増している。これは各国が日本に滞在している同胞に帰国を呼びかけたからである。アメリカ政府と大使館は在日大使館員の家族約600人をチャーター機で帰国させた。フランス政府は在日フランス人を帰国させる為の飛行機を向かわせている。フィヨン首相によると水曜日の時点で東京にいるフランス人は2000人以上と見られる。通常時、東京には9000人、東京には5000人が住んでいた。 *フィガロ最新ネットニュース...

Lire la suite

<< < 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 > >>