台湾で日本産空豆から放射性物質検出

Publié le par francemedia

3月20日 Le Monde Web LIVE

 

 20日、台湾で放射性物質が検出された空豆14キロは鹿児島産で、成田空港での積み替えの際に汚染されたのではと見ている。空豆には一キロ当たりヨウ素が11ベクレル、セシウム137が1ベクレル検出された(台湾衛生当局)。

Commenter cet article